位置情報サービスチャットボット 作成パッケージ

観光地の案内など、位置情報を利用したチャットボットを簡単にエクセルで作成できるパッケージです。(LINE専用ボット)

スクリーンショット

導入のメリット

1専門知識なしに位置情報を利用した高度なチャットボット作成

例えば観光案内で「近くのレストラン」をユーザにお知らせするような、ユーザの現在地からおすすめする情報をお知らせするチャットボットを簡単に作成することができます。現在地だけでなくマップを表示しり”レストラン/カフェ”といったカテゴリで場所をオススメする高度なチャットボットサービスを専門知識なしに制作することができます。

2LINEの機能をフル活用してユーザを案内

ユーザはLINEのアカウントをフォローすることで、チャットボットより様々な情報を得ることができます。 ただテキストによる受け答えが行われるのではなく、画像の挿入やスタンプ、またボタンやリスト表示を行うFlex Masseageを活用したユーザビリティの高い受け答えを行うことができます。

3スポットの管理はExcelとGoogle Mapで簡単に

新しくスポットを追加したり、情報を更新する作業はExcelとGoogle Mapで簡単に行うことができます。 エンジニアでなくてもExcelとGoogle Map (マイマップの作成) の知識があれば簡単に情報を更新することができます。

主な機能

1現在位置にあわせたスポット情報でユーザを案内

ユーザの位置情報をもとに、近くにあるスポットの情報をお知らせし、案内することができます。

スクリーンショット

2ユーザの行いたいことに合わせてスポット情報を紹介

カテゴリ一覧より「観光」「グルメ」などユーザの行いたいことに合わせてスポット情報を返すことができます。スポット情報を返す際にユーザの現在位置情報をもとに返すことももちろん可能です。

スクリーンショット

3マップの表示

スポット情報と合わせたマップで、迷わずにユーザを案内することができます。

スクリーンショット

4お知らせ

イベント情報などユーザに伝えたい最新の情報を送ることができます。画像をタップすると指定したURLへ遷移します。

スクリーンショット

5フリーワード検索

店舗名や地名など、フリーワードで検索することができます。

スクリーンショット

ご利用方法

Repl-AIのアカウントとLINEアカウントを連携することで、ユーザに位置情報に合わせたスポット情報を提供することができます。情報はExcelとGoogle Mapにて管理をおこないます。またチャットボットの作成をRepl-AI公式パートナーに依頼することも可能です。

STEP 1 チャットボットの設定

ExcelとGoogle Mapにて情報の登録、編集
Step1 分別データ作成・更新 Step2 ファイルアップロード Step3 対話履歴を確認

STEP 2 ユーザに自動応答

自動応答
LINEアカウント(Repl-AIと連携)からユーザーへ自動応答

ご利用料金

料金や導入期間についてなど、まずはお気軽にご相談ください。
チャットボットの作成、サーバ運用費などを含めた魅力的なプランをご用意しております。
読込中...