AIでユーザの悩みを解決
誰でも簡単に、問い合わせ対応チャットボットを作れます
まずは無料で「Repl-AI (レプル・エーアイ)」を試してみましょう
docomo Developer support アカウント
Facebook/Google+でdocomo Developer supportに登録された方は、マイページにてパスワードを設定してログインしてください
導入事例
様々な問題を解決し、サービスの未来を後押しします
横浜市 資源循環局様
横浜市の「ごみと資源の分け方・出し方」をサポートするチャットボットに、Repl-AIを利用いただいています。ごみの名前を伝えると、マスコットキャラクター「イーオ」が捨て方を返してくれるチャットボットになっています。複雑なゴミだし方法をサイト内で調べることなく、簡単に確認することができます。
ABCクッキングスタジオ様
ABCクッキングスタジオ様のノウハウを凝縮した約150種の基本や応用レシピと、食材などの約1,400個のキーワードを基に「毎日の献立作り」をサポートするチャットボットに、Repl-AIを利用いただいています。お客さまが冷蔵庫にある食材や食べたい料理のカテゴリーなどをチャットボットに伝えると最適なレシピを提案してくれるチャットボットになっています。
すららネット様
クラウド型学習システム「すらら」で提供されているAIサービス「AIサポーター」に、Repl-AIを利用いただいています。 生徒の学習ログを活用し、学習開始時や終了時に、キャラクターが「よく頑張ったね」などの声掛けや生徒との雑談をチャットで行うことで、学習意欲の向上を目指しています。
Repl-AIできること
次の機能を利用することで、プログラム知識なしで、高機能なチャットボット(AI)を作成できます
分かりやすいシナリオ作成画面

プログラム知識なしでチャットボットのシナリオ(受け答えのルール)を作成することができる開発画面を用意しています。作成したシナリオもまた、気軽に再編集することができます。

高度な受け答え

より高機能で自然な受け答えをするチャットボットを制作するために、以下の機能を利用することができます。

  • 曖昧表現の認識
  • 過去の会話を記憶しての活用
  • 雑談機能で自然な会話を継続
豊富なシナリオテンプレート

はじめてチャットボットを作成するとき「まず、何をしゃべらせたら良いのだろうか?」という悩みに、おそらく直面するでしょう。そのような時に役立つ、参考となる豊富な会話のシナリオ例や、チャットボットのテンプレートを用意しています。

様々なプラットフォームに対応

チャットボットを手軽にWebページに表示することのできるツールの他、FacebookやLINEメッセンジャーとプログラム知識なしで連携することができます。

またエンジニアであれば、APIを利用することで、様々なプログラムと接続 することも可能です。

カスタマイズ可能なチャットウィンドウを用意

サービスに合わせてカスタマイズ可能なチャットウィンドウを用意しています。


アイコン画像などを用意するだけで、Webサイトにオリジナルのチャットボットを表示することができます(Enterpriseプランのみ)
最新情報
ニュース、メディア掲載、イベント開催など最新情報をお届けします
    2017.12.13
    Facebookの仕様変更により、現在新しくFacebook連携ができなくなっております。来週までに対応予定です。ご迷惑おかけしますが、予めご了承ください。
    2017.12.06
    2017/12/6 9時半~14時まで、サービスに不具合が発生しておりました。
    現在は復旧し、正常動作しております。発生した事象は下記となります。

    ・新規登録が出来ない
    ・シナリオの作成が出来ない

    ※ 期間内にシナリオを作成された場合、当該シナリオの保存やデプロイが出来ない可能性がございます。大変申し訳ありませんが、削除していただきますようよろしくお願いいたします。
    この度はご不便ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。
    2017.11.28
    Repl-AIがバージョンアップしました。詳しくは こちら
    2017.11.21
    11/28 7:00~9:00でサーバーメンテナンスを実施します。一時的にAPIコールに影響がでる可能性がございます。予めご了承下さい。
    2017.07.04
    7/11 10:00~12:00でサーバーメンテナンスを実施します。APIコールに影響はございませんが、シナリオの編集等ができなくなりますので、予めご了承下さい。
    2017.05.15
    オーサリングツールのバージョンアップを行い、操作性や利便性が大幅に向上しました。詳しい内容はこちら
    2017.04.18
    4/20 10:00~11:00でサーバーメンテナンスを実施します。APIコールに影響はございませんが、シナリオの編集等ができなくなりますので、予めご了承下さい。
    2017.03.23
    3/28 13:00~19:00でサーバーメンテナンスを実施します。APIコールに影響はございませんが、シナリオの編集等ができなくなりますので、予めご了承下さい。
    2017.03.16
    ボット毎のAPIコール数と、ボットとユーザーの会話履歴を確認することが出来るようになりました。
    2017.02.13
    サーバメンテナンスが完了いたしました。主なアップデート内容は新着情報をご覧ください
    2017.02.13
    本日21:00までサーバメンテナンスの時間を延長いたします。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます
    2017.02.07
    2/13 12:00~19:00でサーバメンテナンスを実施します。APIコールには影響ございませんが、メンテナンス中はログインができませんので、予めご了承ください。
    2017.01.23
    システムに不具合が発生し、新規登録、退会が行えなくなっておりましたが、現在は復旧しております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
    2017.01.10
    請求書でのお支払いができるようになりました。クレジットカードでのお支払いが難しい方は是非ご利用ください。詳細はこちら
    2017.01.06
    1/10 11:00~14:00でサーバメンテナンスを実施します。ログインできない場合がございますので、予めご了承ください。
    2016.11.25
    LINEとの連携機能をリリースいたしました。簡単にLINE上で作成したチャットボットと会話することができます。
    利用方法のチュートリアルはこちら
    2016.11.11
    11/7〜11/11の期間に一部のプロジェクトでAPIコールができない事象は、現在解消しております。万が一、APIコールができない場合は数分程度待ってから、再度ご確認をお願い致します。大変ご迷惑おかけいたしました。
    2016.10.06
    LIGブログにRepl-AIについての記事が掲載されました。チャットボットの基礎からFacebookメッセンジャー連携まで非常にわかりやすく説明されています。ぜひご覧ください。記事はこちら
    2016.09.27
    Facebook Messengerとの連携機能をリリースいたしました。この機能によって、作成したチャットボットをプログラミングレスでFacebook Messengerに接続することが出来るようになります。ぜひお試しください。
    2016.09.05
    Repl-AIの有償提供を開始しました。当初30日間は無料でご利用いただけます!Repl-AI(β)で作成いただいたボットも引き続きご利用いただけます。また、有償提供開始に伴い、ご利用の際にはクレジットカードの登録が必要となります。
    2016.09.01
    2016/9/5(月) 9:30〜20:00にサーバメンテナンスを実施します。
    APIコールを含む全機能がご利用できない場合がございますので、予めご了承ください。
    2016.07.14
    オーサリングツールがバージョンアップしました。UIを大き く見なおした他、ドコモのAPIと連携できるボット連携機能なども追加されております。詳しくは新着情報をご覧下さい。
    2016.07.08
    2016/7/14(木) 15:00〜18:00に新機能リリースのためのサーバメンテナンスを実施します。
    APIコールを含む全機能がご利用できない場合がございますので、予めご了承ください。
    2016.06.17
    2016/6/20(月) 9:30〜18:00にサーバメンテナンスを実施します。
    APIコールを含む全機能がご利用できない場合がございますので、予めご了承ください。
    2016.06.07
    2016/6/9(木) 9:30〜18:00にサーバメンテナンスを実施します。
    APIコールを含む全機能がご利用できない場合がございますので、予めご了承ください。
    2016.05.30
    シナリオのインポート時にレイアウト情報が引き継がれるようになりました。
    2016.05.30
    シナリオ連携に関するチュートリアルが新たに追加されました。
    2016.05.24
    オーサリングツールでボックスのコピー&ペーストや一括削除ができるようになりました。
    2016.04.28
    ドコモAPI活用セミナーでRepl-AIの特徴などを説明します。詳細はページ最下部のお問い合わせからご確認ください。
    2016.04.27
    docomo Developer supportへFacebook・Google+で登録している方は、docomo Developer supportのマイページにてパスワードを設定した上でログインをしてください。
    2016.04.25
    TOPページにデモアプリ掲載予定
    2016.04.22
    現時点のシミュレータはシナリオ内での"シナリオ変更"動作には対応していません
    2016.04.22
    Repl-AI β版 サービス提供開始
導入を検討されている企業様へ
チャットボットの設計や作成に関するご相談も受け付けております
お気軽にご相談ください
docomo Developer Support窓口のお問い合わせになります
読込中...